突撃!「石井賞」の使い道に迫る!! 2016.4.15 | ACTIVITY

northshoreでは月に1回、全社ミーティング(通称:surfer ミーティング)が開かれます。

new surfer(新入社員)の紹介や、月次利益報告、

最新のWorks発表が行われたりと、

surfer全員でnorthshoreの「今」を共有しあうとても大切な場なのです。


その中で毎回、大いに盛り上がる瞬間!

それが、会の一番最後の「石井賞」の発表!

ジャジャーン!!!

「石井賞」とは・・・


会社の利益向上や仕事での活躍など、直接的な貢献だけではなく、
社内環境の改善や社員モチベーション向上に努めてくれた人を
社長自ら独断で表彰し、その功をみんなの前で労う!



という、とってもワクワクドキドキな賞です。
表彰者には金一封(社長のポケットマネー!)が手渡されます。

つい先日、その「石井賞」の使い道を、私レイチェルが追ってみました!


3月の受賞者は、

・チーフデザイナー ぐっさんこと、山口 明(クリエイティブDiv.)
・コピーライター兼プランナー オカチャンこと、岡澤 修平(クリエイティブDiv. プランニングユニット)
・Webディレクター ゾノこと、北薗 和貴(デジタルコミュニケーションDiv.)
の3名です!

彼らは、2017年度新卒採用活動における

ビジュアルやコピー開発、戦略等を、人事担当者と共にアイデアを出し、

落とし込んでくれました。



彼らに賞の使い道を聞くと、「叙々苑に肉を喰らいに行きます!」とのこと!

これはついて行くしかないです!!

(あくまでも広報として!! )



さあ、恍惚とした彼らの表情をご覧ください☆



最初に、ぐっさん(ビジュアル担当&ディレクション)!

続いて、オカチャン(コピー担当&プランニング)!

最後は、ゾノ(Webディレクション)!

支払いは、もちろん、金一封(5,000north/ノース共通通貨)で☆

「あら、ステキですね〜」と受け取ってくれた、懐の広い店員さんに感謝しつつ、

みんなでお腹も心もいっぱいに満たしたランチタイムでした。

今後もどんな人が受賞するのか楽しみです!!

またステキな使い道を聞きつけたら、ご紹介しますね〜♪

SHARE

pagetop