ヤフー株式会社 東日本大震災から10年。のりこえるチカラ DIGITAL GRAPHIC

ヤフー株式会社様にて、東日本大震災の「復興支援・風化防止・防災意識向上」を目的に、2014年から実施されている「3.11検索企画」。
こちらは、震災が起こった3月11日に「3.11」と検索された方おひとりにつき10円を、東北支援にたずさわる団体に寄付するという企画で、弊社では2019年からWebサイトの制作に関わっています。

2021年は「東日本大震災から10年 のりこえるチカラ」と題し、サイト制作およびキービジュアル動画撮影のお手伝いをさせていただきました。

制作過程では、テーマとなる「東日本大震災から10年」という時間の経過、「のりこえるチカラ」という大震災をのりこえている東北の姿に向き合い、実現の可能・不可能含め、ギリギリまで調整して落とし込んでいきました。

我々が2018年に初めて陸前高田市を訪れた際は、当時の爪痕が随所に見られ、大きな防潮堤や盛土、道路整備などの工事が続く街の姿に「復興は全く終わっていない」と感じさせられました。
2021年は、今まで訪れていなかった地域でも撮影を敢行し、現地で暮らす方々の笑顔や力強さに触れながら、当時の様子や想い、現在の活動などについてお話を伺っています。

今年はコロナの影響もあり、撮影にご協力いただくことに懸念がありましたが「復興のためなら」と皆さんに快諾いただき進めることができました。

実際のサイトはこちら

SHARE

pagetop